システム思考で課題を見える化


レヴィ無料相談会

ビジネス・組織・業務・プロジェクトなど様々な場面における課題を、システムモデルとして可視化・構造化することで整理します。システム思考のプロによるサポートのもと、解決の糸口を見つけてみませんか?

問題をお抱えの方、
相談に乗ります

ビジネス・事業の課題
組織・チームの課題
DX・システム開発の課題
例えば
  • DXを進めたいけど、どこからはじめればよいか分からない
  • 経営、マネージャー、現場の間で意見や認識が合わず、たびたび問題が起こっている
  • ビジネス要求に応える製品やサービスの青写真を上手く描くことができない
  • システムの設計や開発において手戻りが多く、困っている
  • 新規事業創出に取り組んでいるが、なかなか上手くまとまらない
  • DX推進や新規サービス開発を担う人材を育成したいが、その方法が分からない
  • 重要な知識や技術が属人化しており、その継承が難しい
  • 新しいプロジェクトやチームを立ち上げたけど、うまく運営できていない
  • 課題がたくさんあってどこに焦点を絞ればよいか分からない

見える化すると、
解決の糸口が見えてくる

レヴィが提供する対話型モデリングツール「Balus」を使えば、問題状況や課題構造を素早く図(システムモデル)として表現することができます。

どのような人が関わっていて、どのように仕事を進めているのか。現状はどのようになっていて、理想はどうなりたいのか。それらを図として整理することで、課題が明らかになっていきます。

さらに、図を使って課題を分類したり、課題間の因果関係を探ったりすることで、解決すべき真の課題や解決策の糸口が見えてきます。

相談会実施の流れ

STEP 1

お申込み

本ページ下部のフォームからお申し込み下さい。
STEP 2

相談会日時の決定

相談会の日時を調整し、接続先などの案内を送付致します。
STEP 3

相談会の実施(Zoom)

「Balus」を活用してシステムモデルを描きながら相談者の課題を整理します。作成したモデルはしばらくの間利用することができます。
STEP 4

まとめの報告

相談会の結果を整理・要約し、メールにて報告します。

システム思考のプロが
対応します

南部 陽介


システムズエンジニアリングや振動工学に関する学術的な知識と、エレキ/メカ/ソフトが連携する複雑な電子機器の設計・開発に関する豊富な知見・経験があります。超小型人工衛星を2機宇宙へ送り出し、いずれも成功させてきました。

山口 雅和


日々創発代表として、イノベーションを創発する組織開発や事業開発コンサルティングを中心に研修・講演活動、自治体第三者委員会、大学院非常勤講師、執筆等に従事。ビジネスアナリシス、プロジェクトマネジメント、ヘルスケア系に強みがあります。

五十嵐 智


印刷機の画像処理回路設計・ソフトウェアテストや介護事業のIoTシステム開発の経験を持ち、ハードウェア(論理回路)から組み込み・Webアプリケーション・IoTまで幅広い知見があります。最近は知見を活かし、お客様のDX推進などを多数支援しております。

安達 賢二


システム思考を基盤にした自己組織化・共創促進プログラムSaPIDにより、個人・チーム・組織(実務層、管理層、経営層など)が持つ暗黙知の見える化、相互認識共有による問題・課題発見解決〜共創コンサルティング、トレーニングを実施しています。

萩原 利士成


インフラ/セキュリティからフロントエンドまでの幅広い知識と、サービスからアプリケーションまでのアーキテクチャ設計が可能なITエンジニア/マネージャー。最近は事業・組織側のマネジメントを専らにしており、ITの知識との掛け算でDXや組織変革に強みがあります。

三浦 政司


社会システム・宇宙システム・生態システムなど、複雑なシステムなら何でも扱う研究者。学生プロジェクトの指導から宇宙ロケットの開発まで、大小様々なプロジェクト活動を通して培ってきた経験を活かし、幅広い分野や状況に対応できることが強み。JAXA宇宙科学研究所宇宙飛翔工学研究系准教授を兼務。

お申込み時の相談内容や希望日程に応じて
対応者を選出致します。

無料相談会
お申込みフォーム

必須
必須
任意
必須

日程調整の結果や詳細案内を送付する宛先となります。間違いのないようご入力ください。

必須
必須

相談会実施の枠として、下記の曜日/時間を設定しています。

  • 月曜 11:00〜12:00
  • 水曜 13:00〜14:00
  • 金曜 16:00〜17:00

上記の枠に当てはまる具体的なご希望日時を記入して下さい。複数の希望を頂戴できると調整がスムーズです。

上記の枠での調整が難しい場合はその旨をお書き下さい。レヴィ側から候補日程を連絡致します。

任意
任意
必須

営業担当者からご連絡を差し上げることがあります。メールなどでお送りするマーケティング情報はお客様がいつでも停止できます。

運営会社:株式会社レヴィ

株式会社レヴィは、JAXA宇宙科学研究所で研究していた仲間たちが集まって創業したベンチャー企業です。宇宙開発の考え方をベースにして構築した独自のデザインフレームワークを使い、価値あるシステムの実現に取り組む企業やチームを支援しています。

レヴィについて 実績 資料・お問い合わせ