レヴィが目指すもの

複雑さの中に価値と面白さを見つけよう

現代のプロダクトやサービスに求められる価値探索と複雑化の両立。
それを実現するためのシステムデザインに、本気で取り組んでいます。

レヴィについて

レヴィの提案

システミング

どのようにすれば価値探索と複雑化という難しい課題を解決できるのか?
その道しるべとして、私たちは「システミング」というフレームワークを提案しています。

システミングは、システム思考をベースとして、次の3つの原則の上に構築されています。

  • 多元的視点モノゴトをシステムとして捉え、様々な視点からデザインする
  • 認識ギャップの除去チームメンバーやステークホルダが認識を合わせながらデザインする
  • 検証と合意価値と整合性を常に検証し、合意をとりながらデザインを進める

システミングは、レヴィのコア・コンピタンスであり、レヴィが提供するサービスはすべてシステミングをベースとしてデザインされています。

システミングについて

レヴィのサービス

チームスポーツのように
システムをデザインしてみませんか?

レヴィは、チームでシステムをデザインするためのフレームワーク「システミング」とすぐに現場で使える具体的なリファレンス、実行のためのSaaSプラットフォーム「Balus」、そしてトレーニングを、トータルで提供します。

サービスについて